面接後のお礼状を比較

平成○年○月○日

○○
○○様

○○大学
○○○○

拝啓 梅雨の頃、貴社ますますご繁栄のことと存じます。
 この度は最終面接に参加させていただき、誠にありがとうございました。面接では非常に曖昧な受け答えしかできなかったことを深くお詫び申し上げます。
 また、緊張のあまり、上手く言葉にできない場面もあり、大変ご迷惑をおかけいたしました。面接後に社内見学をさせていただき、皆様のイキイキと働く姿を拝見し、その後、改めて貴社の企業研究を行うにつれ、より一層、貴社の一員となり、貴社のご期待に沿えるよう頑張りたいと思うようになりました。
 是非とも貴社で思う存分、力を発揮したいと思います。何卒よろしくご審査いただき、ご採用いただければありがたいことでございます。
 末筆ながら貴社のご発展と社員皆様のご多幸をお祈りいたします。

敬具

面接後のお礼状 例文2

前略
 本日は貴重なお時間を割いてご面接いただき,誠にありがとうございました.
 貴社の考えるお客様へのサービス,そのために行っている人材育成などの一端が,理解できたように思いました.特に「わがままなお客様こそ新サービスの原点」という言葉には,とても感激いたしました.以前より貴社を第一志望としておりましたが,ますます入社の意欲が強くなりました.
 短い時間で自分自身の情熱をお伝えすることができたか,はなはだ不安ではございますが,ぜひ貴社の一員となり,サービスの現場で貴社とお客様に貢献したいと願っております.
 取り急ぎ,面接でのお礼を申し上げます.
草々

面接後のお礼状 例文3

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、過日は貴社の営業事務募集に対し応募致しましたところ、面接の機会を頂きまして、誠にありがとうございました。
 短い時間ではございましたが、○○様より貴社のご説明を頂き、方針やお考えを直接肌で感じ、応募して本当に良かったという思いを一層強くすると同時に、貴社の更なる発展に貢献したいという気持ちがますます強くなりました。貴社のご期待に添えるような面接であったかどうか、気がかりではございますが、私なりに精一杯お話をさせて頂いたと思います。今後、貴社の事業発展の為に貢献できれば幸いと存じます。
 書面で失礼かと存じますが、面接の御礼を申し上げます。
 末筆ながら、貴社のますますのご発展をお祈り申し上げます。


面接後のお礼状 例文1|面接後のお礼状 例文2面接後のお礼状 例文3
面接後のお礼状 例文4面接後のお礼状 例文5

添え状・お礼状 例文集 > 面接後のお礼状

関連リンク
自己PRの書き方・例文
おすすめ転職サイトの人気比較
人材紹介会社(転職エージェント)の評判・比較





お問い合わせはこちらから
Copyright © 2001‐2015 After Season All Rights Reserved
面接回答例(自己PR例文等)